メディカルチームのための血管解剖講座

参考資料(イラスト集)を追加しました。(2020.09.02)

コンセプト

脳神経領域の血管内治療はリスクを伴う手技が多く、ときには迅速な判断が求められます。 治療医のみならず、メディカルスタッフ(看護師、技師、デバイスの開発者も含めて)には一定の病態に対する理解が求められます。 血管解剖の理解もその一部として重要な知識と考えます。 限られた時間ではありますが、この血管解剖講座の企画でよりチームが一体になり、その結果としてよりよい治療結果につながれば幸いです。 

 内容などについては案内状をご参照ください。

どなたでもご参加いただけます。 ご参加希望の場合は学会の参加登録を行ってください。

各種リンクはこちら:  
 参加登録       Web開催FAQ      案内状

司会・進行
  平山晃大(東海大学、脳神経外科)
  森健太郎(横浜栄共済病院、脳神経外科)
  川上智子(東海大学、看護部)
演者
  小山内直子(東海大学、看護部)
  中村悠輝 (東海大学、放射線部)
  平山晃大(東海大学、脳神経外科)
  森健太郎(横浜栄共済病院、脳神経外科)
監修
  キッティポン スィーワッタナクン(東海大学、脳神経外科)

共催: GEヘルスケア・ジャパン株式会社